6ネコ7トリ1ワタシ


by かいぬし(ぴょろり)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ポンちゃん、左脚の不調。

そんなこんなで21日(水)に退院したかいぬし。
留守中は夫がピーニャンズのお世話をしてくれてたわけですが、
「特に変わりなかった」との報告と共に送られてくる写真に安堵していたのです。
しかし退院してからみんなの観察をしてたらポンちゃんの様子に違和感。


d0335568_20293724.jpg
この写真でわかる通り、左脚を浮かせてます(´・ω・`)
寝るときは右脚を収納する子なので、左脚を浮かせてることがそもそもおかしい。
でも夫にはそこまでわからないよねぇ…。
無理もない事とは言え、ちょっと残念。
もう少しピーニャンズに変化に敏感になってください(と、ここで言う)


d0335568_20293755.jpg
水曜日の時点では見たのも午後だったので「気のせいかな?」と思いましたが、木曜金曜と見ていたらやはり眠くて浮かせてる訳ではないと確信。
確信したのが13時過ぎだったので土曜日に受診することにしました。
(金曜午後は休診)

見てわかるくらいの変化が出たポンちゃんですが、
全く痛がる素振りはないのです。
足裏もキレイ。痛風のようなプツプツもないし、年齢的にもまだ早いだろうし。
Twitterに書いてみたら「精巣が肥大して座骨神経を圧迫してる可能性」も教えていたただき、これには大いに納得したのでした。
毎日おチリ振りすぎですぞ、ポンポン。


d0335568_20293748.jpg
そんなこんなでかいぬしは精巣肥大を疑いつつ本日、土曜日に受診して参りました。

写真はクリニックのアイドル、セキセイのポポロンちゃんと
二重梵天背巻きのスモモちゃん。
久しぶりに会った年上のお姉ちゃんにペコちゃん大興奮!点目!
ポンちゃんは青い女子には全く興味がないそうです…(  ̄▽ ̄)

診察の結果、精巣はまだそこまで大きくなく大丈夫。
精巣肥大による神経の圧迫は無し\(^o^)/
痛風はもちろん違う(そうだったら痛がるし)

急に足に力が入らなくなる時は神経系の病気も考えられるそうです。
セキセイは特に神経系の病気になる率が高いそうで、ジャンボセキセイは実年齢より先回りして病気や老化が表れるそう。
なるほど~。
確かに鳥友さんちのセキセイちゃん、何羽か神経の病気で斜頸が出たり発作があったりと言う話を聞くもんなぁ。
他の鳥さんにはあまり聞かないんだよね。

と言うことで、今回は神経のお薬を2週間飲んで観察。
途中で悪くなるようなら受診、何もなければ飲みきりでもいいけど
念のために通院することに。
その時点で変わりなければその段階で一度レントゲンを撮ることに(その時は精巣肥大の可能性を考慮)

でもね、安心してください。
本鳥はいつもと全く変わりなく生活しており、ペコちゃんとビュンビュン飛び回ってますよ。
おチリも振ってお盛んだしね(苦笑)
まだ4歳ですから自然治癒力を信じてケロッと回復してくれますように( ・∇・)


[PR]
by pelucheux | 2015-10-24 20:29 | 病気ケガ