6ネコ7トリ1ワタシ


by かいぬし(ぴょろり)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ポンちゃんの左脚、観察中。

前回(10/24)に記事を書いて以来、相変わらずのポンちゃんです。
ペコちゃんにご飯のプレゼント(吐き戻し)したり、オチリふりふりしてたり、
換羽も重なって先週は体重が42gまで落ちたのですごく心配しましたが、
今日は44gまで戻って一安心。
(隣のケージのペコちゃんはおやつ天国になってるポンちゃんのケージが羨ましそうです。
 ペコちゃんはペコちゃんで44gまで増えちゃってダイエット中なのよね/苦笑)

d0335568_16552753.jpg
下まで降りなくても食べられる位置に食器を増やしたので楽みたい。
でも右脚を食器にかけてます。左脚は力が入らない~。



d0335568_16552782.jpg

d0335568_16552759.jpg
上記2枚の写真の通り、すごく悪くなることもないけど、21日に発見した時と変わらずに浮かせてます。
今日まで観察してたらどうも内側第1・2は力が入るけど、第3・4趾が力入らず。
我が家の美文鳥さくらちゃんのあんよみたいです。
(さくらは生まれつき脚弱&左4趾が神経麻痺して使えません。生活に支障はないです。)

明日と明後日はクリニックが休みだと思ったら急に心配になっちゃって先ほどクリニックに電話。
土曜日にも経過報告をしに行ったのですが、新たな観察結果を伝えてみたら
「神経系の疾患ではないかも」とのお話。
もちろん診察しないことには断言はできませんし、念の為の報告。
神経系だと親指(第1趾)に影響が出ることが多いんですって。
逆にそうでない可能性も出てきたと言う事は突然発作が起きるという心配も薄くなったと言う事。
飼い主ちょっと安心。

と言う事で、予定の変更なく次は土曜日に通院です。
次回大幅にお薬の方向性を変えてみるとのお話だったので、これで効いてくれるといいなぁ。
じゃないと右脚への負担が大きくなっちゃうもんね。
頑張ろうね、ポンちゃん。





ペコちゃんは元気です!
相変わらず巨乳(胸元の脂肪が…。胸骨どこ?/涙)
ポンちゃんにくちばしコツコツしておしゃべり聞いてもらって満足そう♪

d0335568_1725613.jpg

さくらちゃんも元気な甘えん坊美少女です♪
d0335568_1725628.jpg

[PR]
by pelucheux | 2015-11-02 16:55 | 病気ケガ