6ネコ7トリ1ワタシ


by かいぬし(ぴょろり)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

子猫拾いました。

どうも~。
新入りのリブちゃんです。男の子です。
d0335568_14424446.jpg

d0335568_14411670.jpg
始まりは先週の24日(火)のこと。
連休明けだったので車で出勤した夫がいつもと違ってガス局の方から帰ろうと
車を走らせてたら前の2台が何かを避けてる。

近くまで行ったら猫だ!とわかったそうで、
そのまま右折レーンに入ったらちょうど赤信号。ラッキー!
ハザードつけて降りて、車の下に入り込んだ子猫を救出!
それがリブちゃんでした~。

仙台にお住いの方ならわかると思いますが、かなり交通量の多いココ。
赤丸のところで拾ったそうです。
なんでそんなところにいたの…(驚)

んで、すぐに私に電話がきまして
夫「子猫拾っちゃったんだけど…どうしたらいい?」と。
どうもこうも、どっか置いてこいとか言わないよ。
声色から事故ったのかと思いました。まあ、ある意味事故ですね(苦笑)
私も開口一番「子猫に怪我はないか?」でした。
さすが猫の下僕夫婦。
と言う訳で、NNN(ねこねこネットワーク)で召喚された夫は
コンビニで段ボールをもらい、30分後に子猫到着なのです!
(この時点で19時半。夕飯作るのもそっちのけで大慌てで準備)



そして20時。子猫きたー!!!
d0335568_14411635.jpg
大人猫達騒然www
まだ何の検査もしてないので2段ケージに蓋して一段にし、
周りをビニールで囲った状態で大人猫達とご対面。
中にはキャリーを入れときました。暗い方が落ち着くからね。
リブちゃんはあまり臆することなく(状況理解してない?)
ご飯がつがつ食べておトイレして暖かいキャリーで寝ました。


スリッパと格闘するリブさん。
我が家に来て3日目。元気元気。
d0335568_14411648.jpg
さっぱりじっとしちゃいない…。
その辺にあるもの全てがおもちゃです。

d0335568_14411655.jpg
今のリブちゃんの住まいはこんな感じ。
お掃除などしてる間と、遊ぶときは上の段にいてもらいます。
日に日に体力がついてきて、遊び方がパワフルです。
子猫が必ず通る『カーテンのぼり』も習得。



保護当日くしゃみをして少し目やにが出ていたのですが、そこまで酷くなかったので一安心。
外傷もなくご飯も食べておトイレも完了。
パルボとか持ってたら恐ろしいなぁと思いながら就寝。
朝になって吐いたり下痢したりぐったりする様子もなかったので軽く猫風邪かな…と思いながら
翌日の午前中にかかりつけの動物病院へ。

因みに猫の風邪は人の風邪と違いまして、感染力が強いのです。
健康な大人猫でも簡単にうつってしまう怖い病気。

診察の結果、やはり猫風邪だったので抗生物質と目薬を頂きました。
週齢が6週くらいの子だったのでお薬はドライシロップ。
いわゆる小児科で出る、子供用の液体の甘いお薬ですw

飲み薬は「ん~~」って言って嫌がるし(かわいい)
目薬しようとすると目をギューと閉じるし(かわいい)
目薬点すとさらにお目目ギューと閉じるし(かわいい)

子猫ってこんなに可愛かったっけ?(けしからんかわいい)
んもぅ、すべてがかわいいな、おい。

血液検査は猫風邪が落ち着いたらしましょうと言う事で次週へ持ち越し。
でも小さいからまた春ごろにもう一度した方がいいかもしれないね。
去勢するときに一緒にお願いしよう~。

とりあえず風邪が落ち着くまで&血液検査が終わるまで他の子とは接触禁止。
猫エイズも白血病も陰性だったらいいなぁ。
万が一にも陽性だったらこのまま隔離しないといけないし、
ニャンズはみんな11~9歳でこれから免疫力が落ちてく年齢だから心配ね。

と言う訳で、1週間後の明日。12月2日に通院です。がんばろーねー。

[PR]
by pelucheux | 2015-12-01 19:10 | ニャンズ