6ネコ7トリ1ワタシ


by かいぬし(ぴょろり)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リブちゃん、陰性でした!

昨日の夕方、リブちゃん2回目の通院をしてきました~。
嬉しいことに猫エイズも白血病も陰性\(^o^)/
これで先住ニャンズとの接触もOKです。
(とは言え、まだまだシャー!って怒られるから
仲良くなるには遥かなる道のり…(´・ω・`))

d0335568_2225564.jpg
見て!陰性(о´∀`о)
リブちゃんの担当は女医さん。
とても優しくて説明が丁寧です。
パンフレットに載ってるのは院長先生のお名前。
盛岡に住んでいた時にうちのニャンズが
お世話になっていた先生と大学の同期なんですって。
犬猫の腫瘍に関しては全国レベルで詳しい先生です。


d0335568_2225592.jpg
採血された腕をペロペロお手入れ中。
細い腕の細い血管から採血する獣医さんは
小児科医よりも大変かもしれない。
採血中のリブちゃんは全く動かず騒がず
本当にお利口さんでした♪
先生にも看護士さんにも誉められたね~(≧∇≦)

今日はワクチンも打つ予定でしたが、血液検査が陰性だったことと
まだ週齢が早いこともあり2週間後になりました。
この辺りも無理をさせずに成長を見守る提案が
先生をステキだなと思った所以。
打とうと思えば打てなくないですからね。

ただし、生後半年くらいしないと検査に出てこない場合もあるので
やはり春頃にもう一度血液検査。
これで陰性なら大丈夫!

と言うわけで、今月23日に1回目のワクチン。
一ヶ月後に2回目。
春に血液検査。
乳歯が永久歯に抜け変わって
一回目の発情行動を確認したら去勢手術。
女医さん「男の子だし、十分に(タマタマが)下りてからでいいですね」
なるほどねー!
私も一歳過ぎてからでも全く遅くないのは知っているし、
うちの子も様子は見つつ、2歳近くで去勢したしね。

子猫を拾ったり保護するとどうしてもスケジュールを
焦りがちですが、ゆとりを持たないとね。


…と言うわけで、我が家で飼うことになりました。
拾った本人は警察へ拾得物として報告する気もないし、
里親探しなんて全くする気ないし、
「え、里親探しってどうしたらいいの?え、俺がやるの?面倒くさくてやだなー。」
なんて言うのですから仕方ない。
そらならば私の猫飼育歴の20数年のスキルで育てましょうとのことに。
私にとってはいまさら子猫が増えても何の問題もない!
リブちゃん、うちの末っ子として大切にするからね(*´ω`*)
お兄ちゃんお姉ちゃん達と仲良くするんですよ~♡
今までもこれからも何の世話もしない関心を持たないくせに
「動物かわいい」とか言ってる夫にはせめて毎晩寝る前に子猫と遊んでもらいます。
じゃないと子猫は人間の子供と同じで疲れないと寝ないんだよね。
さて、夫は何日続くかなー。
遊ぶだけ、それすらもしなければ飼い主の資格はないです。
こういう人、世の中にいっぱいいるからねぇ(´・ω・`)
ほんと困るね…。


d0335568_2225583.jpg
番外編。
お昼の地震の際、びっくりして尻尾がボワッっとなるおリブ。

[PR]
by pelucheux | 2015-12-03 02:22 | ニャンズ