6ネコ7トリ1ワタシ


by かいぬし(ぴょろり)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ワクチン全員完了とおリブ経過。


家庭内野良のニャン太君。
やっと捕獲できたので21日にワクチン打ってきました。
よかった…。
あ、リブちゃんも21日にワクチンしました。
次は1か月後。

ニャン太、頑張ったね~。いいこいいこ。
d0335568_23585347.jpg


そしておリブちゃん。
15日にはだいぶ良くなり快方に向かうのかと思っていたら
22日にはあごに同じようなできものが…。
d0335568_23585378.jpg

あごもまた範囲が広がったので23日に
お腹壊したみゅうちゃんと半次郎の診察の際に診てもらってきました。
だんだん広がって多少ウェットになるも、
かさぶたが出来始めるとあっという間にきれいに消失。

28日の年内最後の通院ではあごは綺麗になり、
口の右横と鼻筋に出来始めていました(´・ω・`)
右横は最初にできた左と同様、かなり酷くなりましたが
やはり綺麗に消失。なぜだ…。

そして年が明けて1月6日(水)に通院。
今まで通りの経過で、今度は年末に怪しかった鼻筋がぷっくり腫れました。

こうなると好酸球性の炎症であることで間違いなさそう。
でも飲み薬を1か月続けているのではっきりとわからない。
本猫は当初から痛がったり痒がったりしていない。
一旦、薬をやめて経過を見てみましょうとの方針に。
これはその場で私も提案したことです。
もし薬を切って悪化しても今までの薬が効くことはわかっているので大丈夫。
そして薬をやめて2日目ですが、ほとんど悪い変化はありません。
運動して体温が上がると多少痒いのかな?
顔を毛づくろいするけれどすぐに治まる様子。

このまま消失して出現しないといいなぁ。



[PR]
by pelucheux | 2016-01-08 11:43 | ニャンズ